メーカー別 繊維ニュース

クラボウ/倉敷機械にTOB

2010年12月24日(金曜日) 午前11時22分

 クラボウは21日、工作機械製造子会社、倉敷機械(新潟県長岡市)の普通株式全部を公開買付け(TOB)し、完全子会社化することを決めた。クラボウのエンジニアリング事業やエレクトロニクス事業との相乗効果発揮で競争激化が続く工作機械事業の競争力強化とクラボウグループとしての連携強化が目的。公開買付け価格は1株170円。買付け期間は22日から来年2月9日。買付け予定株数は810万5555株。買付け代金は約14億。今回のTOBに対して、倉敷機械も賛同を表明している。