メーカー別 繊維ニュース

伊藤忠システック/中伝毛織でオープンハウス/全国から400人来場

2012年05月09日(水曜日) 午後2時9分

 伊藤忠システックはこのほど、尾州産地の中伝毛織でオープンハウスを開催した。中伝毛織が導入したドルニエの最新鋭エアジェット(AJ)織機「A1(FTバージョン)」と、搭載するストーブリの積極ロータリードビーを披露した。

 ドビーを搭載した「A1(FTバージョン)」の導入は中伝毛織がアジアで初めてということもあり、来場者は熱心に同機をチェックしていた。また、このAJのほかにも、既存の独グロッツ・ベッケルト社のからみ織り装置搭載のドルニエのレピア織機「タイプPTS」なども披露された。また、整経機のスズキワーパーや、タイイングマシンなどの藤堂製作所、デザインシステム「4Dボックス」を販売するトヨシマビジネスシステムなどもブースを設置し、主力機器をアピール。最新鋭機器が集まったことで、会場には地元の繊維関係者はもとより、新潟や群馬、広島など全国から約400人の来場者が集まった。