メーカー別 繊維ニュース

AGMS/福井の個展でアピール/昇華転写システム機器

2014年05月07日(水曜日) 午後1時46分

 AGMSは16、17日、福井市の福井問屋センター会館で「昇華転写システム機器個展」を開く。中日本ジューキ、ハシマ、トヨシマビジネスシステムが協賛する。

 今回の展示会では、昇華転写プリントを扱っている企業や、昇華転写プリントの扱いを検討している企業に対して、CGデザイン、インクジェットプリント、平型昇華転写プレス、昇華転写プリント柄自動裁断までの一連の流れをデモンストレーション形式で体感してもらうという。

 会場ではAGMSのカメラ式プリント認識レーザー自動裁断機「AL―1814―100W/K」、ミマキエンジニアリングのインクジェットプリンター「JV33―160」、ハシマの昇華転写真空プレス「HSP―1513PV」、トヨシマビジネスシステムのアパレル/テキスタイルCGシステム「4Dbox」を披露する。実際に昇華転写システム機器の最先端に触れる絶好の機会となる。

 ほかにAGMSアパレルCAD、AGMSインダストリー3DCAD、インクジェット実寸プロッターなども展示する。