メーカー別 繊維ニュース

スタイレム 上海現法/日中素材 多彩に提案/17秋冬向け個展開催

2016年10月21日(Fri曜日) 午後3時26分

 【上海支局】スタイレムの現地法人、時代夢商貿〈上海〉は「インターテキスタイル上海アパレルファブリックス」に合わせて10~14日、上海市内の自社の常設展示スペースで17秋冬向け個展を開いた。日本製素材をメインに中国製などの多彩な素材を訴求。既存顧客を中心に多くの来場者が訪れ、熱心に商談する姿が見られた。

 会場入り口付近には、イタリアの著名テキスタイルディレクター、マウロ・クレリッチをアートディレクターに起用した生地ブランド「EDIZIONE LIMITATA」や、日本製の海外向け旗艦ブランド「C.O.T.O.(シー・オー・ティー・オー)」を配置。今回展に合わせて開発した中国製300マークも出展し、中高級からハイクラスまでカバーする幅広い商材を訴求した。

 来場客は最終日の午後まで途切れず、盛況だった。取り組みが増えていることを反映し、顧客の滞留時間が以前よりも長くなる傾向が見られた。