メーカー別 繊維ニュース

Uniform Fair 2017 Spring & Summer(10)/New Model 岡山・児島

2017年02月06日(月曜日) 午後3時54分

〈明石スクールユニフォームカンパニー/“スポーツ科学”を応用〉

 明石スクールユニフォームカンパニー(明石SUC)は、「le coq sportif(ルコックスポルティフ)」CARE(ケア)から、ルコックが得意とする“スポーツ科学”を応用した「NEXTEP ネクステップパンツ」がイチ押しの商品。片足1枚パーツによる立体構造で、可動部をすっぽり包み、シームレスにより動きを止めない、今までにない高機能パンツができ上がった。

 メンズ、レディースとも展開し、介護だけでなく、リハビリなどの現場で着用し、まさに体感してもらいたいと言うアイテム。シャツも収納性を高めたショールカラー、ボタンダウンシャツなど、無地と杢素材を配色したスポーツカジュアルなデザインを用意。新しいカラーも登場し、アイテムバリエーションがさらに広がる。

【イチ押し!】

「le coq sportif」 CARE

ニットシャツ〈UZL3051〉(ポリエステル100%、ブラック・ブルー・ネービー・ライム・ピンク)6200円、ニットシャツ〈UZL3052〉(同)5800円、メンズパンツ(ポリエステル100%、ネービー・ベージュ)6500円、レディースパンツ(同)同

〈寅壱/洗練されたバイカーファッション〉

 寅壱の「toraichi(トライチ)」2810シリーズは、素材・デザインで一般のアパレルを強く意識したバイカーファッションスタイルだ。トリコット素材と合わせて「スポーティ・モーターサイクル」を新基軸として、従来にないデザインを意識した。

 特に、肩と腕に大きくキルティングステッチを入れて、耐久性とハード感を確保。パイピングやドットボタンで、細部まで品質と外観にこだわったハイエンドモデルとなる。

 シルエットは、スリムシルエット。東レ・サモーラ糸採用の日本製トリコットを使うことでストレッチ性により、細身でも着心地が良く着やすい。シワになりにくいとともに乾きも早く、イージーケア性を持つ。

 通年着用できるワークウエアのようではあるが、通気性が良く、さらっとした肌触りが持続することも特徴だ。

【イチ押し!】

「toraichi」 2810シリーズ

ジャケット(ポリエステル100%、ベージュ・オリーブドラブ・スミグレー)、カーゴパンツ(同)いずれもオープン価格

〈大川被服/着用者静かに守る〉

 大川被服の「DAIRIKI(ダイリキ)」30712シリーズは、シリーズのニックネームとして“サイレントガード”という名称を付けている。ウエアに付けた反射テープが静かに光り、着用者を守ってくれる。内装業などから要望を受け、袖口にポケットやペン差しを付けるなどの機能で差別化。実用新案も取得し、他社にない機能性で市場へ訴求する。

【イチ押し!】

「DAIRIKI」 30712シリーズ

ブルゾン(綿70%・ポリエステル30%、紺・グレー・グリーン)、長袖シャツ(同)、スラックス(綿70%・ポリエステル30%、紺・グレー)、カーゴパンツ(同) いずれもオープン価格

〈中国産業/西欧定番のデザイン採用〉

 中国産業は、今回の「C’s CLUB(シーズクラブ)」リフレクションシリーズで、西欧の定番ワークウエアデザインを採用。ブルゾン・パンツのベース素材にはストレッチ素材を使用し、軽量かつストレスフリーな着用感にこだわった商品で、ワーカーの機動力を確保、同様に破れやすい部分においてもストレッチ素材の補強を随所に施している。

 デュポン社の「テフロン」加工による防汚性と撥水性と機能性を付与し、汚れに強く、手入れが簡単な商品となっている。デザイン性を損なわないよう随所に反射プリントが施され、作業現場での視認性向上を実現、リアルワーカーの声に答えた商品に仕上げた。

 同時発売となるリフレクションポロシリーズとのセットアップコーデも可能で、幅広いユーザーへの対応も可能。

 今後同シリーズではワークウエアを軸とした多種多様なアイテムを発売予定で、頭の先からつま先まで、年間を通してトータルコーディネートが可能な、次世代のワークシーンを創造したシリーズを展開していく。

【イチ押し!】

「C’s CLUB」 リフレクションシリーズ

ストレッチブルゾン(ポリエステル100%、クロ・シルバー・チャコールグレー・アースグリーン)、ストレッチパンツ(同)、半袖ポロ(ポリエステル60%・綿40%、クロ・コン・シロ・シルバー・チャコールグレー)、長袖ポロ(同)、ZIP半袖ポロ(同)、ZIP長袖ポロ(同)いずれもオープン価格

〈丸五/ゼロストレスニット〉

 丸五の安全スニーカー「MANDOM(マンダム)」MANDOM KNIT(マンダムニット)シリーズ#001、#002はアッパー材にニットを採用。アッパーの踵回りと爪先を除いてニット1枚で構成され、裸足のような柔軟性を実現している。

 ニットが従来持つ編み目からの通気性能に加え、メッシュ状の通気孔を備えたインソールからつながった、ミッドソール側面の通気孔により、足蒸れをこれまでにないレベルで軽減(当社比)。これらの付加機能により屈曲時の足当たりと蒸れによるストレスからワーカーを解放する。

 柔軟なアッパー材でありながらフィット感を損なわないパターン、設計がポイント。外観のスマートさと、先芯内空間ゆとりのバランスに優れる専用設計鋼製先芯や耐油性ラバーアウトソールも搭載する。

【イチ押し!】

「MANDOM」MANDOM KNITシリーズ#001、#002

マンダムニット#001〈ローカット〉(ポリエステル・TPU・PVC、オレンジ/ネービー・ブルー/ブラック・グレー/ブラック)、マンダムニット#002〈ミドルカット〉(ポリエステル・TPU・PU、レッド/ブラック、グレー/ブラック)いずれもオープン価格、サイズ展開24.5~28.0センチ(27.5センチはなし)

〈桑和/豊富なパンツ企画で多用途へ〉

 桑和は今春夏、パンツ企画に重点を置き、「G.GROUND(ジーグラウンド)」のカーゴパンツ企画として、さまざまなニーズに応えることができるよう、豊富なアイテムをそろえる。

 ストレッチカーゴパンツは、総重量200グラムと超軽量。ストレッチ素材で作業性が高く、制電加工といった機能性も高い。最近、トレンドの裾を絞ったジョガーパンツは、綿100%素材で、汗濡れ防止ポケットを装備する。

 ストレッチカーゴパンツはCVCストレッチ素材を使い、デニムテイストでおしゃれな印象。ストレッチデニムカーゴはワンウオッシュ、ダメージの2タイプあり、9.7オンスの生地を採用、ストレッチ性ではき心地が良い。いずれも消臭シックテープ使いとなっている。

【イチ押し!】

「G.GROUND」 カーゴパンツ企画

ストレッチカーゴパンツ(ポリエステル100%、ブラック・シルバーグレー・ライトブラウン)4200円、ジョガーパンツ(綿100%、ネービー・シルバーグレー・ブラウン)7000円、ストレッチカーゴパンツ(綿65%・ポリエステル35%、ブラック・インディゴ・ブラウン)6400円、ストレッチデニムカーゴ〈ワンウオッシュ〉(綿70%・ポリエステル28%・ポリウレタン2%、ブルーブラック)6400円、ストレッチデニムカーゴ〈ダメージ〉(同)同

〈三愛/幅広い職種に対応可能〉

 三愛の「JOBSARMOR(ジョブズアーマー)」JA236シリーズは、綿100%素材にソフト感と防縮・形態安定性を持たせたJOBSARMORブランドの新シリーズのワークウエアだ。

 色はネービー、ロイヤルブルー、シルバーライト、ペールブラウンの4色で、アイテムは長袖ジャンパー、長袖シャツ、半袖シャツ、ツータックパンツ、ツータックカーゴパンツ、レディースパンツの6アイテムとなる。

 機能性を高めると同時に各部デザインにもこだわっており、綿素材を求められる職種のみならず、その他幅広い職種に自信をもって勧めることができるニューアイテムだ。秋冬対応商品JA2301シリーズ(綿100%)も同時リリースする。

【イチ押し!】

「JOBSARMOR」JA236シリーズ

長袖ジャンパー(綿100%、ネービー、ロイヤルブルー、シルバーライト、ペールブラウン)8300円、長袖シャツ(同)6700円、半袖シャツ(同)6500円、カーゴパンツ(同)6900円、ツータックパンツ(同)6100円、レディースパンツ(同)6500円