クラボウ  “裁断くず”再利用へ

2017年05月20日(土曜日)

 クラボウ繊維事業部は6月、アパレル生産工程で排出する “裁断くず”を資源として再利用する取り組み「L∞PLUS」(ループラス)を始める。今後、同社の取引先であるアパレルやSPAといった繊維企業からパートナー企業を募り、生地の再資源化率を高める。