MU 商談の密度濃く成果期待

2017年07月18日(火曜日)

 「ミラノ・ウニカ2018秋冬」が3日間の会期を終え、13日に閉幕した。日本出展者間では来場者の増減に差も見られたものの、「中身の濃い商談ができた」と話すなど、成果獲得につながる可能性を感じさせるものとなった。