7月の中国繊維品輸出/前年同月比0.4%の微増/累計では増勢維持

2017年08月10日(木曜日) 午後5時43分

 中国海関総署の貿易速報によると、紡織品と衣類を合わせた7月の中国繊維品輸出額は254・9億ドルで、前年同月比0・4%増と微増だった(表)。5月に3カ月ぶりの後退となっていたが、6月、7月と小幅ながら再び増加傾向を見せている。

 254・9億ドルのうち紡織品は93・4億ドルで2・3%増えた。半面、衣類は161・5億ドルで0・6%減少した。

 1~7月累計の繊維品輸出は1495・3億ドルで前年同期比2・1%増。内訳は紡織品624・5億ドル(3・2%増)、衣類870・8億ドル(1・4%増)。全体および紡織品、衣類ともに前年同期比増を維持した。

〈輸出入とも増加続く/7月の中国貿易〉

 中国海関総署の貿易速報によると、7月の輸出入総額は3405・55億ドルで前年同月比8・8%増えた。7カ月連続で伸びた。うち輸出は1936・46億ドルで7・2%増加した。輸入は1469・09億ドルで11・0%増えた。この結果、貿易収支は467・36億ドルの黒字となった。

 1~7月累計では、輸出入総額が2兆2499・30億ドル(前年同期比12・3%増)、輸出1兆2408・06億ドル(8・3%増)、輸入1兆91・24億ドル(17・7%増)。貿易収支は2316・82億ドルの黒字。