メーカー別 繊維ニュース

ベトナム繊維協会/8%増の305億ドル見込む/今年の繊維品輸出

2017年09月21日(Thu曜日) 午前10時49分

 ベトナム繊維協会(Vitas)のブー・ドゥク・ザン会長は、2017年のベトナムの繊維・アパレル輸出は305億ドルに達する可能性があると述べた。同協会とCCI国際綿花評議会が12日にホーチミン市で開催した「コットンの日」のイベントで表明した。「ベトナム・ネット」が報じた。16年実績は前年比5・7%増の283憶ドルだった。伸び率が8%近くに拡大するとともに、300億ドルの大台に乗ることになる。

 1~8月実績は198億ドルで前年同期比9・9%伸びた。依然として米国が最大市場であり、輸出の51%を占めた。

 ザン会長は同時に、ベトナムは原料の60%をまだ輸入に頼っていることを明らかにした。国内の綿作農家が大幅に減少し、綿花は国内繊維セクターの需要の0・04%しか供給できていないと言う。

〔アパレルリソース・イン・インドシナ〕