2017秋季総合特集Ⅴ

2017年10月27日(金曜日)

対談 ファッション衣料のAI導入

 全ての産業で人工知能やロボット、あらゆるモノがインターネットでつながるIoTなどによる「第4次産業革命」が進む中、繊維・ファション産業にも本格的にAIを導入する動きが表れている。アパレルメーカーもその例外ではない。

 2017年4月にTSIホールディングスとはるやまホールディングスは、人工知能「SENSY(センシー)」を開発するAIベンチャー、カラフル・ボード(東京都渋谷区)に出資し、戦略パートナーとして業務・資本提携契約を結んだ。両社はセンシーの導入によって業務の改善、高度化や新たなサービスモデルの創出に向けて着々と取り組みを進めている。