トレディアチャイナ/内販ODM順調に拡大/企画力と生産背景生かす

2017年11月09日(木曜日) 午後3時49分

 【上海支局】三菱商事ファッションの現地法人、菱華商業〈上海〉(トレディアチャイナ)が、内販製品ODMを順調に拡大している。企画と生産背景の最適な組み合わせにより、顧客の求める製品を提供する総合力が武器になっている。今後も既存顧客の深掘りを中心に、新規開拓も地道に続け、さらなる成長を目指す。

 顧客ターゲットは、ローカルの高級レディースや欧米系ブランド。メンズとの取り組みにも今年乗り出した。市況は厳しいが、「高級レディースやセレクト系など一部は成長している」と北山貞一郎総経理は話す。そうした勝ち組ブランドとの取り組みの拡大に注力し、成果を上げている。

 今後も既存顧客のニーズに誠実に応えることで、取り組みを徐々に拡大していく。一方、新規開拓は「われわれがこれまで築いてきたネットワークの情報を基に、焦らず地道に開拓を続けていく」(北山総経理)と言う。

 環境規制の影響や人手不足により、沿海部の優良工場が不足しつつあることから、新規の工場開拓にもこれまで以上に力を入れる。