蝶理、旭化成アドバンス 2点千鳥縫製の広がり

2018年01月11日(木曜日)

 編み地同士を付き合せて縫製する2点千鳥縫いの提案が広がっている。蝶理がメンズ重衣料を中心とするファッション用途、旭化成アドバンスがスポーツ衣料の付加価値を高める技術として力を入れており、協力工場でのライン増強や新技術の開発を進めている。