東海産地

2018年01月12日(金曜日)

課題山積でも活路見いだす

生き残りから勝ち残りへ

 東海地方にある産地の各企業は独自の強みや技術を生かし、モノ作りを行っている。その一方、原料価格の高騰や後継者の有無、準備工程のスペース不足など課題は山積。厳しい状況が続く中でも、活路を見いだすべく必死に抗っている。主要な産地の組合理事長に2017年を振り返ってもらうとともに、この18年の展望を聞いた。