メーカー別 繊維ニュース

往来

2018年03月01日(木曜日) 午後2時15分

 「平昌オリンピックの女子カーリングは、クラリーノ事業部全員で日本チームを応援しました」と話すのはクラレの松山貞秋取締役専務執行役員繊維カンパニー長。クラレと平昌オリンピックと言えば同社所属の髙梨沙羅選手の銅メダル獲得が有名だが、もう一つ忘れてならないのが女子カーリング。日本代表チーム「ロコ・ソラーレ(LS)北見」を2011年から支援してきたのがクラレのクラリーノ事業部だった。彼女たちのグローブは人工皮革「クラリーノ」製フルオーダーメード品。銅メダル獲得の裏にクラレの技術も貢献していた。松山さんもクラリーノ畑出身だけに喜びがひとしおだろう。“チームが有名になったことで、競合他社がスポンサーに名乗りを上げたら?”という記者の心配にも「いやいや、チームが設立された頃からのお付き合いですから」と笑う。