タイ・シンダ/高級マットレスの新製品投入/日本へも輸出

2018年03月15日(Thu曜日) 午後4時8分

 タイの寝具メーカー、シンダ(タイランド)はこのほど、「シンダ(SYNDA)」ブランドの高級マットレスの新製品を発売した。

 新製品は、水洗いが可能な「シンダ・ハイジナティック」と低反発メモリーフォームマットレス「ハーヴァ」の2種類。販売価格は3万~12万バーツ。国内販売に加え、CLMV諸国(カンボジア、ラオス、ミャンマー、べトナム)、日本、ネパールなどへも輸出する。

 シンダの現在の主な販路は、家具専門店やホームセンター。バンコクのスクンビット・ソイ24にショールーム、北部チェンマイにアウトレット店を構える。

 今年は北部ピサヌローク、東北部ナコンラチャシマ、コンケン、南部プーケットの4カ所にアウトレット店を増設する。オンライン販売の比率は向こう3年間に現在の2%から10%に引き上げる。

 販促予算は向こう3年に計1億バーツを計上しており、高級マットレスの機能の宣伝とブランドイメージの強化に取り組む。3年後に国内3位のマットレスブランドになる考え。

〔NNA〕