メディカル・介護ウエア2018

2018年03月20日(火曜日)

商品企画、細分化進む

 診療報酬と介護報酬のダブル改定、2019年秋に予定される消費増税など、メディカル・介護ウエアメーカーに関連した動きが続く。国が入院から在宅医療へとかじを切る中、18年のメーカー各社は、細分化するマーケットに合わせた商品開発を進める。各社の動向と新商品、産学連携の最新の取り組みを紹介する。