北陸産地

2018年03月26日(月曜日)

高密度中心に生産好調/コスト上昇が懸念材料

 合繊長繊維織・編み物産地である北陸産地は昨秋以降、中国の環境規制強化も追い風に高密度織物を中心に生産が急増するなど好調に推移する。一方、原燃料価格の高騰や物流費の上昇などコストアップ要因が顕在化する中で北陸産地企業はいかに対応するのか。商品開発から販路開拓など次代に向けた取り組みも含めて2018年の北陸産地を展望する。