東南アジア消費者調査 市場としての可能性は?(5)/パンツへの要求も多様

2018年04月06日(Fri曜日) 午前11時43分

 インドネシアでは、シャツ、ブラウス同様、パンツ、スカートについても、シルエットは重要視されていないようだ。

 パンツ、スカートを購入する場合の決め手を複数回答可で調べたところ、色、価格、デザイン、生地の感触は3カ国で重視されている。タイとベトナムではこれらの要素以上に重視されているのはシルエットで、最も多くの支持を集めた。ところがインドネシアではわずか16%の支持。インドネシアで最も多くの支持を得たのは価格だった。

 パンツ、スカートに求める機能には国によってばらつきが出た。3カ国で50%以上の支持を得たのは形状記憶性だけ。伸縮性と防縮性はタイとベトナムで、汚れた落ちやすくなる機能はタイとインドネシア、防シワ性はインドネシアとベトナムで50%以上を得るにとどまった。ベトナムでは、吸湿速乾性も50%以上の支持を得ている。

(おわり)