3月の中国繊維品輸出/昨年2月に次ぐ低水準/累計では同期上回る

2018年04月16日(月曜日) 午後4時8分

 中国海関総署が13日発表した貿易速報によると、紡織品と衣類を合わせた3月の中国繊維品輸出は141・6億ドル(前年同月比29・3%減)にとどまった(表)。春節(旧正月)連休時期の影響で、異常に数値が低かった昨年2月の109・8億ドルに次ぐ低さ。著しく増えた今年2月とは一転して、低調な結果となった(グラフ)。やはり季節要因が表れたとみられる。1~3月累計は574・5億ドルで、前年同期比5・6%の伸び。

 3月の繊維品のうち、紡織品は69・8億ドル(23・3%減)、衣類は71・8億ドル(34・2%減)で、ともに大幅減少した。1~3月累計では紡織品が12・4%増(258・6億ドル)と伸びを維持している一方、衣類は0・7%増(315・9億ドル)でほぼ横ばいにとどまった。