メーカー別 繊維ニュース

豊島/「カジュアルワーク」提案/プロジェクト立ち上げ

2018年05月08日(Tue曜日) 午前11時41分

 豊島でワークウエアを担当する東京二部三課は、プロジェクト「3/2WORKS(スリーツーワークス)」を立ち上げ、カジュアルワークウエアを提案する。国内外の新規顧客を開拓する。

 提案するアイテムは、パンツやオールインワン、レインウエアなど20品番。ワークウエアで多く使われるポリエステル綿混やストレッチ素材を投入した。素材から縫製まで一貫した生産力を持つ同社の強みを生かし、価格を抑え展開する。

 4月下旬には東京ビッグサイト(東京都江東区)で開かれた展示会に初めて出展した。「予想を上回る反響で、国内外の新規顧客と商談が進んだ」(同社)。特に透湿防水性に優れたレインウエアの反応が良かったと言う。

 展示方法も工夫し、全てのアイテムをハンガーやボディーを使わずに、壁面や棚を効果的に使って注目を集めた。今後はスリーツーワークスのブランド化も視野に提案を進める。