メーカー別 繊維ニュース

純利益は38・1%増 繊維・商事は減収減益/東洋紡

2018年05月11日(Fri曜日) 午前10時59分

 東洋紡の2018年3月期連結決算は売上高3311億円(前期比0・5%増)、営業利益239億円(2・5%増)、経常利益204億円(1・1%減)、純利益130億円(38・1%増)だった。

 繊維・商事事業は売上高683億円(前期比11・9%減)、営業利益は6億円(39・5%減)だった。ユニフォーム用途は堅調だったが、スポーツ衣料製品は、在庫処理と販売量減で苦戦した。中東民族衣装向け生地販売は市況の悪化で伸び悩んだ。

 今期の業績見通しは売上高3400億円(前期比2・7%増)、営業利益250億円(4・5%増)、経常利益215億円(5・3%増)、純利益130億円(0・3%減)。