メンズインナー &ソックス

2018年05月30日(水曜日)

ビッグアイテムを生み出せ/開発の手腕が試される

 メンズインナーの市場規模は2600億円程度と推定されている。アウターと比べると安定しているといわれるが、ダウントレンドの波に逆らうことはできていない。あるインナーメーカーは「吸湿発熱に代表される機能性肌着に続くヒット商品が生まれていないことが理由」と指摘する。ビッグアイテムの誕生が待望されるとともに、着心地や品質を重視する流れも見られ、国内メーカーにとっては好機との声も聞こえる。市場活性化を促す商品を創出できるのか。各社の腕が試される。