HIGGツール導入へ/ベトナム繊維・アパレル産業

2018年07月10日(火曜日) 午前11時27分

 ベトナム繊維協会(Vitas)、サステイナブル・アパレル連合(SAC)、TALグループは、ベトナムの繊維・アパレル産業にHIGGツールを導入することを決めた。これは先月、ハノイで行われた会合で決定されたもの。同ツールの導入は、ベトナム繊維・アパレル業界で、持続可能なブランドを作ることを目的とする。「投資」紙が報じた。

 HIGGツールは、繊維・靴製品・ファッション業界での、環境的・社会的影響の測定を標準化するオンライン自動評価ツール。8千以上の企業や150以上の世界中のブランドに使用されている。

 ベトナムの200以上の企業に対して行われた事前調査では、企業の70%近くはHIGGインデックスについてよく知っているが、そのうち実際に使用を試みたのは20・8%にとどまるという。HIGGに資金を投資するベトナム企業の割合は、高額を理由にまだ低い。

〔アパレルリソース・イン・インドシナ〕