コダマコーポレーション 7月期は売上高横ばいに

2018年08月10日(金曜日)

 ジーンズカジュアルのコダマコーポレーション(広島県福山市)は2018年7月期、売上高が前期並みの26億5千万円と横ばいになりそうだ。畠山直秀社長は、カジュアル市場について「この2~3年はアゲンストが続く」と述べ、“見える化”による業務効率化で利益率を高めるとともに、引き続き売上高27億円を計画する。