メーカー別 繊維ニュース

獣毛鑑別で特許取得/ニッセンケン

2018年08月13日(Mon曜日) 午後2時58分

 ニッセンケン品質評価センター(ニッセンケン)はこのほど、熊本大学の増田豪助教との共同研究により、電気泳動法を利用した「獣毛繊維の鑑別方法」に関する特許を日欧で取得した。

 ウール、カシミヤ、モヘアなどの獣毛の鑑別は主に顕微鏡による外観形状の違いを見ることで行ってきたが、熟練の試験員が必要なため、簡易的に鑑別できる方法も求められていたという。

 今回の特許では動物種により異なる獣毛たんぱく質を持っていることに着目。高度な分析機器を使用せず、安価で簡便な電気泳動法を使用して異なる獣毛から抽出されたたんぱく質を、種類・大きさ・量に基づいて分離し、電気泳動パターンを得て鑑別するというもの。