インドで紙おむつ販売/三井物産と花王

2018年08月13日(Mon曜日) 午後3時5分

 三井物産は花王と提携してインドの紙おむつ市場に参入する。花王の紙おむつ「メリーズ」を高価格帯の商品として販売する。年間出生数が2500万人超の巨大市場で、質の高い日本の製品を売り込む。「エコノミック・タイムズ(電子版)」がこのほど伝えた。

 三井物産によると、インドでは紙おむつの利用率は6%に満たず、2017年の販売量は約46億枚だった。可処分所得の増加や衛生に対する意識の高まり、働く女性の増加から、22年までに約100億枚に拡大するとみられている。〔NNA〕