インド南部に営業所/阪急阪神エクスプレス

2018年08月22日(Wed曜日) 午前11時42分

 阪急阪神エクスプレス(東京都港区)は、インド現地法人の阪急阪神エクスプレス〈インド〉を通じて、インド南部に位置するタミルナデュ州のコインバトールに営業所を開設する。

 2009年にインドのデリーとチェンナイに進出してから10カ所目の拠点となる。タミルナデュ州は、チェンナイを中心とするインド南部の最大市場で、これまでコインバトール地域はチェンナイ支店より営業活動を行っていた。

 同地域は繊維産業の集積地であり、Tシャツや子供服などの軽衣料を中心に繊維製品の輸出拡大が予想される。今回の営業所開設によって、インド系繊維関連企業をターゲットに地域密着型の営業活動を展開する。