メーカー別 繊維ニュース

三陽商会「ラブレス」/「フレイエア」発売 ハルズアミと共同開発

2018年08月24日(Fri曜日) 午前11時44分

 三陽商会のセレクトショップ「ラブレス」は、婦人向け新ブランド「フレイエア」を22日からラブレスと姉妹店「ギルドプライム」の全店、公式オンラインストアで発売した。

 フレイエアは福岡のアパレルメーカーのハルズアミと共同開発したもので、生地の特性を生かした立体的なフォルムや奇麗なドレープなどが特徴。高感度な大人向けのラブレスと、カジュアルなギルドプライムの中間ゾーンで、女性らしさを持ち合わせたカジュアルとして提案する。

 コートで3万6千~4万6千円、ジャケット・ブルゾンで1万9千~3万6千円、シャツで1万5千~1万8500円という価格帯。

 今シーズンは注目カラーのブラウンのレンジを広げた。異素材パーツを合わせたブルゾンや、配色切り替えのトップス、立体襟やヘムラインが特徴のセットアップなどを展開する。