メーカー別 繊維ニュース

豊島/衣類素材産地に8割関心/オーガニック商品調査

2018年08月30日(Thu曜日) 午後3時21分

 オーガニック商品についての豊島による意識調査で、「衣類購入の際、素材の原産地を確認するか」という問いに対し、「確認する」との回答が76・3%に上った。

 調査は、全国の20~69歳の男女552人を対象にインターネットで実施した。オーガニック商品とファッション分野の消費者意識や利用意向を把握することが目的。

 オーガニック商品の購入希望者は68・9%を占め、オーガニックへの関心が高まっていることを示した。今後購入したいオーガニック商品の分野では、57・6%が衣類と回答した。

 オーガニックコットンを知っているとの回答は77・5%に達した。2年連続で割合が上がり認知が拡大している。オーガニック製品を購入する際のポイントとして、衣類では価格、品質、ブランドが高い割合となった。