カーペット

2018年09月21日(金曜日)

期待値ほど勢いなし/大型需要は来年か?

 2018年のカーペット市場は、4月以降盛り上がりに欠ける。主力のタイルカーペットは、期待されていた首都圏のオフィス用途の需要が先延ばしになっており、当初見込んだほど伸びていない。さらに家庭用途の苦戦が続き、縮小、撤退するメーカー、製造卸が目立っている。