ITMAアジア+CITME2018

2018年10月03日(水曜日)

アジアから新たな潮流発信

 アジア最大級の国際繊維機械見本市「ITMAアジア+CITME2018」が15~19の5日間、中国・上海の国家会展センター〈上海〉で開催される。中国だけでなく、日本や欧州の繊維機械メーカーも多数出展し、最新のテクノロジーを披露する。近年、繊維生産の中心である新興国では環境規制の強化や人件費上昇と人手不足など大きな環境変化に直面している。こうした課題を克服するソリューションが求められる。アジアから繊維機械の新たな潮流を発信する。