西川毛織 生地購入で途上国に寄付

2018年10月11日(木曜日)

 毛織物製造販売の西川毛織(名古屋市中区)は今月から、ウールを使った生地を購入すると途上国に井戸建設の資金を寄付する取り組み「ホープ×ウールファブリックプロジェクト」を始めた。途上国の支援をしているNPO法人のホープ・インターナショナル開発機構と共同して実施する。