メーカー別 繊維ニュース

「10万着で飛ばそう」に協賛/三陽商会

2018年10月18日(Thu曜日) 午後4時51分

 三陽商会は、日本航空や日本環境設計などによる「10万着で飛ばそう!JALバイオジェット燃料フライト~古着(綿)を原料とした、バイオジェット燃料の製造に挑戦」に協賛し、11月に衣類回収を行う。

 このプロジェクトは日本航空、日本環境設計、グリーンアースインスティテュート(GEI)などが、日本初となるバイオジェット燃料で飛行機を飛ばそうという試み。日本環境設計のブリングプロジェクトを通して衣類を回収し、GEIの技術でバイオジェット燃料を製造後、JALの飛行機を空に飛ばす。

 三陽商会は11月1~30日、同社が製造・販売した衣類を全国直営店9店舗で回収して協賛する。