第3四半期は5.2%の減収/香港・ジョルダーノ

2018年10月25日(Thu曜日) 午前11時52分

 香港のカジュアル衣料チェーン大手、ジョルダーノ・インターナショナルがこのほど発表した2018年第3四半期(7~9月)決算は、売上高が前年同期比5・2%減の11億7600万香港ドルだった。固定レートで計算した減収幅は6・9%。比較可能な既存店ベースの売上高は2・8%減少した。

 同社によると、アジア太平洋地区全体で6月以降に消費者マインドが冷え込み、売り上げが急減した。

 売上高を市場別に見ると、中国本土は10・7%減の2億5100万香港ドルに落ち込んだ。台湾も2・7%減の1億4200万香港ドルと不調。香港・マカオは0・9%増の2億2600万香港ドルで、その他アジア太平洋地区は横ばいの3億5500万香港ドルとなった。中東は12・4%減の1億3400万香港ドルだった。

 電子商取引(EC)事業の売上高は6・4%増の5千万香港ドル。

 9月末時点の店舗数は2407店で、前年同月末から37店の純増となった。〔NNA〕