2018 秋季総合Ⅱ

2018年10月30日(火曜日)

混迷の時代をどう生き抜く

デジタル、カスタマイズ化進行

 婦人服の方向性にはデジタル化、カスタマイズ化、サステイナビリティー(持続可能性)がある。これは紳士服にも共通するもので新たなファッションビジネスともいえる。しかし、現実は天候要因に左右されるMD、さまざまなコストプッシュ要因、来年10月に予定される消費増税の影響などが横たわり、構造改革は一巡したかに見えるが、「混迷の時代」は続いている。