メーカー別 繊維ニュース

「オーガビッツ ラン」開催/豊島

2018年10月31日(Wed曜日) 午後2時36分

 豊島は28日、千葉市の稲毛海浜公園で「オーガビッツ ラン」を開催し、一般参加をはじめ、同社従業員、取引先など約700人が参加し、汗を流した。

 同イベントはオーガニックコットンの使用や普及を推進する同社のオーガビッツプロジェクトの一環で、8回目となる今回は、会場をこれまでの渡良瀬遊水地(栃木県栃木市)から稲毛海浜公園に移し、親子マラソン、5㌔マラソン、ハーフマラソン・ハーフリレーマラソンなどを行った。

 同イベントには同社の「オーガビッツ」を採用する19ブランドが協賛しており、参加者の中から、それぞれがベストドレッサーを選定し、プレゼントを渡した。会場にはオールプラスチックで作られたリサイクル可能な傘を展開するサエラや、再生羽毛を推進するグリーンダウンプロジェクト、日本環境設計の服のリサイクルプロジェクトによるTシャツ販売など、環境関連ブースも設置され、「ファッション×エコ×社会貢献」を強く打ち出すイベントとなった。

 同社ではこのイベントの1エントリーにつき100円を、インドの綿農家を支援する「PEACE BY PEACE COTTONプロジェクト」に寄付する。