メーカー別 繊維ニュース

オンワード樫山「フェテローブ」/EC専用ブランド開始/低価格なパーティードレスなど

2018年11月02日(Fri曜日) 午後3時19分

 オンワード樫山は1日、電子商取引(EC)サイトブランド「フェテローブ」の展開を開始した。フォーマルシーンで着るパーティードレスを中心にしたもので、ワンピースで中心が1万2千円と低価格。グループ公式通販サイト「オンワード・クローゼット」で販売する。

 同ブランドは「エレガントでコンフォート」「クラシックでモダン」「フェミニンでアクティブ」をキーワードに、卒業式、結婚式、セレモニーなどのフォーマルシーンで着用するパーティードレスを中心に展開する。

 11月の立ち上がりは、秋の結婚式、七五三、小学校受験・面接のシーンに向け、薄く軽いジョーゼット素材を使用したハイウエストのロングドレス、ジャージー素材のハートネックプリーツドレス、エンジェル袖のサックスドレスなど19型をラインアップ。1万2千円、1万8千円の2プライス構成で、バッグ(9千~1万8千円)、アクセサリー(3千~1万円)も販売する。

 今後はクリスマス、忘年会、新年会、成人式、海外旅行など、シーズンごとのフォーマルシーンに向けたドレス、トップスなどを提案していく。

 ビジュアルにはモデルの優木まおみさんを起用し、ブランドイメージと認知度アップを図る。同社の宣伝・マーケティング室ネットブランド開発部が運営する。