三越伊勢丹HD ECで新規顧客獲得へ

2018年11月09日(金曜日)

 三越伊勢丹ホールディングスは今後の持続的成長に向けて、“IT・店舗・人の力を活用した新時代のプラットフォーマーとしての百貨店”を目指し、ビジネスモデルを革新する。杉江俊彦社長は「電子商取引(EC)で新規顧客を獲得しながら、シームレスなO2O(オンライン トゥー オフライン)で成長を図る」と語った。