ユニフォーム総合

2018年11月29日(木曜日)

ユニフォームはこれからも進化し続ける

 ユニフォーム市場は猛暑による電動ファン(EF)付きウエアの爆発的なヒット、インバウンド需要拡大による“おもてなし”ウエアのトレンドなどによって堅調な拡大が続く。2020年には東京五輪の開催が控え、時代の変化とともにユニフォーム業界も新たな局面を迎えつつある。異業種の新規参入やニーズの多様化、電子商取引(EC)市場の拡大など、さまざまな要素がユニフォームの進化を促す。