香港のレーン・クロフォード/環境包装に切り替える/森林管理協議会の認証得て

2018年12月04日(Tue曜日) 午後4時7分

 香港のファッション小売店、レーン・クロフォードは、クリスマス商戦に向けて、「年間300万個を使う従来型の紙袋・ギフトボックスを、全て無毒性かつ生分解性の紙袋・ギフトボックスに切り替えた」と発表した。

 香港の店舗では11月時点で切り替えを完了しており、中国本土の店では、クリスマスではないが春節に向けて「2019年2月10日までに切り替える」と発表した。新タイプの紙袋・ギフトボックスは、国際的な森林認証制度を運営するNPO法人、森林管理協議会(本部はドイツ)の認証を得ている。

 レーン・クロフォードは、1850年創業で168年の歴史を持つ香港トップレベルの小売業。婦人服、紳士服、ホームファッション、宝石、化粧品など800もの世界ブランドを扱う。