メーカー別 繊維ニュース

明石SUC/学生服の再資源化に貢献/日本環境設計と契約

2018年12月05日(Wed曜日) 午前11時9分

 明石スクールユニフォームカンパニー(岡山県倉敷市)は、不要になった学生服の再資源化に貢献する。このほど、日本環境設計(東京都千代田区)と学生服分野の回収プログラムへの参画についての契約を結んだ。

 12月から明石SUCの直営店に回収箱を置き、学生服、体操服などの回収を始める。来春までに27店舗で展開する計画。その後も随時、回収箱の設置店を増やす。

 商品を持ち込んだ消費者にはショップでの買い物に使えるクーポンを配布するなどして回収を促す。回収した学生服は日本環境設計の国内工場でポリエステルチップなどに再生する。