環境新書

2018年12月07日(金曜日)

構造変えるメガトレンドに

企業の成長に必要不可欠

 “サステイナビリティー(持続可能性)”や“環境”が繊維産業や繊維製品市場の構造を根本的に変えるメガトレンドになりつつある。マイクロプラスチックによる海洋汚染など環境問題がクローズアップされる中で、世界のメガブランド・アパレルやグローバル流通企業が思い切った方針を打ち出したことが背景にある。このため「SDGs(持続的な開発目標)」や「ESG(環境・社会・ガバナンス)」を事業戦略に組み込む重要性も一段と高まった。