スクールスポーツ

2018年12月17日(Mon曜日)

五輪見据え、新たな戦略描く

 スクールスポーツ市場は、2020年の東京五輪・パラリンピックを見据え、新たな動きを見せ始める。少子化で市場が縮小傾向にあるが、学生服メーカー、スポーツ専業メーカーともニーズに合わせた商品開発や、これまでにない高い機能素材によって市場の深耕に取り組む。