帝人 AFRWを本格展開へ

2019年01月10日(木曜日)

 帝人は、木造建築用AFRW(アドバンスド・ファイバー・レインフォースド・ウッド)の本格展開に入る。高機能繊維強化複合材料を木材に貼り合わせた集成材で、梁(はり)などに用いると建築物の耐久性や意匠性が向上する。1号物件の建設も始まり、2019年度から20年度にかけて一般建築物などへ広げる。