メーカー別 繊維ニュース

オンワードHD新年会/ブランド軸の運営強化

2019年01月16日(Wed曜日) 午前10時55分

 オンワードホールディングスは11日、都内で新年賀詞交歓会を開き、商社、原料メーカー、縫製工場など取引先約350人が集まった。廣内武会長は「足元は厳しい状況にある。デジタル時代とはいえ、高感度、高品質な商品を提供し、ブランドを軸にした運営を強化していく」とあいさつした。

 保元道宣社長は「今年はカシヤマ ザ・スマートテーラーを大きく飛躍させる。作って売り減らすのではないエコなビジネスを広げる」と語った。オンワード樫山の大澤道雄社長は新しい「涼しいウエアに挑戦」すると述べた。

 来賓の三井住友フィナンシャルグループの國部毅社長は「ビジネスはパラダイムシフトが起こり、デジタライゼーションが押し寄せる。そうした中でカシヤマ ザ・スマートテーラーを展開する。私も購入したが、着心地が良く、人に勧めている。電子商取引(EC)も順調。守りとともに、攻めも期待する」とした。

 新年会には同社所属のプロゴルファー、菊地絵里香、成田美寿々選手も参加し、「二人で7勝する」と目標を述べた。