19春夏 オフィス&サービスウエア

2019年01月31日(木曜日)

「今が攻め時」 新商品、在庫増やす

 東京五輪・パラリンピックやインバウンド需要を追い風に接客、サービスウエアの販路が広がっている。メーカー各社は「今が攻め時」と新商品や在庫を増やす計画を立てる。一方、オフィスウエアは着用者が減る中で、コンセプトやターゲットを絞り込む。2月上旬から東京、大阪で開かれる各社の展示会の新商品や商社、素材メーカーの戦略を紹介する。