メーカー別 繊維ニュース

PPフィルム3万トン増設/東レ・プラスチックス〈アメリカ〉

2019年02月06日(Wed曜日) 午前10時49分

 東レはこのほど、米国子会社の東レ・プラスチックス〈アメリカ〉(TPA)でポリプロピレン(PP)フィルム「トレファン」の増設を決定した。年産3万トンの設備を導入し2020年からの稼働を目指す。

 北米では人口増加に伴い二軸延伸PPフィルムの市場が今後も年率3%前後で拡大していくことが見込まれているという。

 TPAは北米の高付加価値包装材料市場で高いシェアを持っているといい、増設を機に「さらなる事業拡大を目指す」としている。