染色加工

2019年02月08日(金曜日)

コスト上昇サプライチェーンで吸収を/逆境に立ち向かうために

 染色加工企業は今、中国の環境規制強化に伴う染料高騰などのコスト上昇や染料調達難など、厳しい事業環境にある。各社が加工料金の改定に動くが、改定幅や実施時期のずれ込みなどさまざまで、染色加工企業の利益を圧迫するのは必至。調達困難な染料も出始めているだけに、色の再現性などの問題も顕在化する。こうした中、染色加工企業はさまざまな手立てを講じて逆境に立ち向かう。厳しい環境下での各社戦略を探った。