小学生服

2019年02月18日(Mon曜日)

接点を作り、市場切り開く

 全国の小学校約2万校のうち、制服を採用する小学校は10%程度とみられる。学校によっては人数が少なく、制服を供給するにも対応が難しいケースが多く、なかなか広がらない市場と言える。しかし、少子高齢化で中学校、高校も含め生徒数が減っていく中、制服を採用していない小学校へも何とか接点を作りながら、新たな市場開拓につなげようとする動きが強まってきた。