メーカー別 繊維ニュース

中国縫製子会社を解散/シキボウ

2019年02月21日(Thu曜日) 午前11時16分

 シキボウは20日、中国・上海の縫製子会社である上海敷紡服飾の解散を決めた。このため2019年3月期決算で解散費用約1億3千万円を特別損失として計上する。

 上海敷紡服飾は1996年の操業開始以来、日本の百貨店アパレル向けに縫製品を生産してきたが、近年は日本の百貨店でのカジュアル販売低迷による受注減や、立地する上海地区のコスト上昇により事業環境が悪化していた。今後の回復の見込みはないと判断したことに加え、ベトナムなど東南アジア地域での縫製品生産体制の構築が進んだことから、今回の解散を決めた。